ワールドファースト・ペイオニア・PayPalのアカウント開設方法

​​

HOME > ワールドファースト・ペイオニア・PayPalのアカウント開設方法

Payoneer (ペイオニア)の新規アカウント登録方法
WorldFirst (ワールドファースト)の新規アカウント登録方法

Payoneer (ペイオニア)の新規アカウント登録方法

Payoneer (ペイオニア)のアカウントの開設は無料で簡単です。このページ見ながら入力していってください。
まず、ペイオニアのサイトにいって「無料登録」をクリックします。

「個人」か「企業」、どちらか選びます。

氏名は、漢字ではなくローマ字で入力してください。

ここは少し時間がかかるところかもしれません。日本の受取銀行の情報を入力します。
英語の銀行名やSWIFTコードなどは、「●●銀行 英語」「●●銀行 SWIFT」などでネット検索するとヒットします。
もう少しなので頑張りましょう。

登録が完了しました。

登録したメールアドレスにメールが届きます。

支払い受取が可能になるとメールが届きます。

PageTop

WorldFirst (ワールドファースト)の新規アカウント登録方法

WorldFirst (ワールドファースト)の開設は無料で簡単です。このページ見ながら入力していってください。
まず、ワールドファーストのサイトにいって「登録」をクリックします。

英語で入力していきます。

会社情報を入力します。個人か法人形態か選択します。

ここでは個人として登録してみます。「個人事業主」を選択します。
屋号が決まっていない場合は、名前を入力しておけばいいでしょう。

住所の証明ができる書類を提出します。

「ガス電気水道代」を選んだ場合、請求書などを写真に撮り、
その画像をアップロードすれば提出完了です。

ここでは企業として登録してみます。
個人よりも入力項目が多くなります。

「個人」「企業」共に入力が進むと、以下の項目に進みます。
販売している・しようとしている商品(日本語可)、送金予想金額等を入力します。

パスポートと住所証明書1通、運転免許書と住所証明書2通のどちらかです。
住所証明書は、住民票・公共料金の明細・銀行取引の明細書などが利用できます。

登録が完了しました。

登録したメールアドレスにメールが届きます。

書類等を「後日提出」にした場合は、
提出し確認ができてからアカウントはアクティブになります。

越境EC・ネット輸出ビジネスに必須の 各サービスのアカウントは無料で簡単に作れます。

PageTop




株式会社テントゥワン
輸出ビジネス®